身体を作るのは食事!身体に良いものを適量食べて健康になろう!

健康面や美容面に効果的なフルーツを食べよう!

世の中には、たくさんのフルーツが存在しており、スーパーなどでも当たり前のように並んでいます。
フルーツは以前から、食物繊維、ビタミン、カリウムなどの身体に良いとされているものが含まれていることで有名ですよね。
実はこのフルーツ、正しい食べ方で摂取すれば、健康面や美容面でとっても大きなメリットがあるのです!
美味しくて身体に効果的なんて、食べないわけにはいきませんね!
しかし、どんなフルーツが何に効果的なのか、どんな食べ方が最も栄養を摂取しやすいのかなどを知った状態で食べないと、
逆に健康的に良くないこともあります。
ここでは、フルーツについて紹介していますので、それを知って、積極的に食生活の中に取り入れてみましょう!
 
どんなフルーツにどんな栄養素が含まれていて、どんな効果がある?
<キウイフルーツ>
キウイフルーツは、高血圧の予防に効果的だと言われています。
キウイフルーツに含まれる「ルテイン」という栄養素が、血圧を下げる働きを持っているためです。
ルテインは、キウイフルーツの黄色い果実を作っている栄養素で、抗酸化作用があり、血液中の悪玉コレステロールの生成を抑えてくれる働きがあります。
そのため、血流が良くなり、血圧を下げてくれるということになるのです。
 
<りんご>
りんごは、コレステロールの減少、動脈硬化や心筋梗塞などの原因となる高脂血症の予防などに効果的だと言われています。
りんごの皮に含まれる「ポリフェノール」という栄養素が、コレステロールを減少させたり、活性酸素を抑えたりする働きがあるのです。
また、カリウムも多く含んでいるため、高血圧の予防にも効果がありますよ!
 
<みかん>
みかんは、高血圧やがんの予防、糖尿病の予防に効果的だと言われています。
みかんに含まれる「βクリプトキサンチン」は、みかんのオレンジ色を作っている栄養素で、近年がん予防に効果があることが発見されたようですよ!
みかんは、実だけでなく、袋や白いスジにも栄養素がたくさん含まれていますので、取り除かずに食べることをお勧めします!
 
<バナナ>
バナナは、ビタミン、ミネラル、カリウムがバランス良く含まれており、高血圧や動脈硬化の予防、ストレスの緩和などに効果的だと言われています。
また、食物繊維が多く含まれていることも有名ですよね!
食物繊維で腸内環境を整えて便秘解消の効果がありますので、ダイエットや美肌にも効果がありますよ!
 
<いちご>
いちごには、ビタミンCと葉酸が多く含まれており、疲労回復や免疫力の向上、貧血予防や生活習慣病の予防に効果的だとされています。
また、「アントシアニン」というポリフェノールの一種が、糖尿病から併発される、糖尿病網膜症の改善に効果があるとも言われていますよ!